インラケッチ

【こだまでしょうか】

                金子 みすゞ

 

こだまでしょうか

 

「遊ぼう」っていうと

「遊ぼう」っていう。

 

「ばか」っていうと

「ばか」っていう。

 

「もう遊ばない」っていうと

「遊ばない」っていう。

 

そうして、あとで

さみしくなって、

 

「ごめんね」っていうと

「ごめんね」っていう。

 

こだまでしょうか、

いいえ、だれでも。

 

☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡

 

約7年前に

 

友人を通じてマヤの暦を知りました。

 

そこで、マヤのあいさつ言葉を教えていただきました。

 

それは、

『インラケッチ』

 

「私はもう一人のあなたです」

「あなたはもう一人の私です」

「あなたはわたし、わたしはあなた」 

 

これ、大好き🎶

 

金子みすゞさんの

「こだまでしょうか」

まさに、インラケッチ!

 

今日は、マヤ暦の暦の260日目。

つまり、K260

明日から、K1がスタートします(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

明日からの260日は、

音と、越川先生の著書

《古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編》

を意識して生活してみようと思います。

 

音13  

「超越する」

現状を超越し、没頭することで集大成へ

キーワードは没頭

K260

優雅さと品性はにじみ出るもの。

無条件の愛は天に通じ、

予期せぬ奇跡が。

無限の歓喜は「インラケッチ」の世界。